全体会議 〜 入社式 編 〜

2017.04.04.火 社内イベント

こんにちわ。内田です。
桜のつぼみが、少しずつ開き始めましたね。神戸は今週末がお花見ピークかなと思います。

先週末、4月1日(土)は全体会議がありました。4月なので、入社式です!

全体会議2017.4.1〜入社式編〜

新規加入メンバー


この春、新たに加わったメンバーは3人です。

内定が決まってからは、アルバイトとして何回か来て会社に慣れてもらったので、在籍メンバーからするとすっかり顔馴染み。

キー・ポイントは、20人ちょっとの会社規模。同期がいない世代も多いので、同期が3人もいるのは実は珍しいほうです。ちょうど4年前の新入社員が同期3人なので、今年は2ケース目ですね。

代表取締役より祝辞


まずは、代表取締役からは、新入社員に向けて、祝辞です。と同時に、既存の社員に向けでもあります。

以下、ざっくりとですが、ご紹介すると、こんな感じです。
  • 学生から社会人への変化。
  • 「○○世代」と、悪い意味で一括りに言われないように。
  • スキルの質を上げるには、量をこなして習得することが大事だよ( もちろん効率よく、ね! )
  • 高齢化社会。長年働くために、時代に合わせてスキルも継続的に向上させていこう。
  • 会社にしがみつくのではなく、会社を利用してください。
  • 会社以外の世界を持って!仕事をして色んな経験を積み、また会社以外の世界で経験を積んで仕事にも活かしてね!

新入社員だけでなく、在籍メンバーにもズッシリくる内容ではありますが、4月のこの時期に聞くと背筋がシャキッとしますね。新入社員さん、しっかり仕事ができる人に成長してね!( そして私も(汗) )

専務取締役より


そして、専務取締役からも。

「これから、仕事をしていく上では、失敗できないこともあります。でも、新入社員の間は、( 内緒だけど ) 失敗してもおおめに見てくれる期間があります。その期間の間に失敗して、失敗を元に、次は成功していってください。その失敗経験は大事な宝物です」と、メッセージが贈られました。

失敗した経験を持つ人は、そんな経験がない人よりも、とっても強いですよね!

先輩社員より新入社員へ「1年目、これだけはやっておけ!」


キー・ポイントでは、先輩も全員、新入社員へ話をします。

今回のテーマは「1年目、これだけはやっておけ!

ベテラン勢からは、考え方や習慣の話が多かったのが印象的。今はピンと来なくても、後々ボディブローみたいに効いてきそうな話がありました(というか、私に効いてますw )。

また、歳の近い若手からは、自分自身の1年目の頃を思い出して、話をしたようです。すぐに使える考え方やテクニックもありました。

それぞれ実体験からのことで、重みのある言葉。
まとめると、↓こんなジャンルの話になりました。
  • チャレンジしよう
  • お金の話 (目標をもって働こう。貯金の習慣をつけよう)
  • 会社以外のコミュニティに参加しよう
  • 日常編

最後に


そして、最後に新人さんより「社会人になった抱負」があり、3人それぞれ抱負を語ってくれました。これから、チャレンジ精神を大事に挑戦していってくれるとのこと。

新入社員3人は、これから3ヶ月間の研修期間に入ります。おそらく、初めて体験することのオンパレードかと思います。

個人個人ではもちろんですが、同期のいない私としては、せっかくの同期3人なので3人いるから出来ることもしたり ( 力を合わせたり、得意分野を分担しあったり ) してほしいところ。

そして先輩陣にも積極的に絡んでいってほしいです。これから頼りにしていきます♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です