WebFile 11th Anniversary!! イベント編 〜わくわく無茶ブリ和え〜

2014.07.01.火
社内イベント

Happy Birthday WebFile !

1

WebFileは、2014年6月17日、今年で11周年を迎えました!いつもWebFileを御愛顧いただきましてありがとうございます。心より感謝申し上げますmm

WebFileの11周年は、例年と同様にケーキでお祝いしました。
それと合わせて今年はイベントを企画しましたので、そのレポートを行いたいと思います(`・ω・´)


WebFileの歴史

2

お誕生日会のイベントとして、皆でWebFileの歴史を振り返ってみました。

先程も申しました通り、WebFileは11周年を迎えました。11年、短いようで長いですね。
今の形になるまでに、色々なオプションや追加機能があったり、システムの外見も、実は2度程変わっているそうです!どんなのだったんでしょう(・ω・)??

そして11年前より少し前、「大容量データをやりとりするシステム」が作られました。これがWebFileの原型だそうです。当時はメールで何MBもあるファイルを送るのは難しいですし、さらに、このシステムを作るきっかけになったのが、海外と日本をまたいででのやり取り。
これらの理由から、Web上にファイルを上げて渡すという形がつくられました。
今ではとても重要視されているセキュリティ面!これが当時からもちゃんとあったんですね〜。


発表を作るために色々調べていたら、色んな資料が出てきました。リリースされた機能をまとめてみましたので、以下ごらんくださいm(`・ω・´)m

スクリーンショット 2014-06-30 19.47.14

…今ではおなじみのあの機能この機能、たくさんあります。こんな風に歴史を重ねてきたんだな〜と思うとまた愛着が湧いてきます。

3

WebFile11周年をお祝いする(なんちゃって)PVも作ってみました!


今年はまだ終わらない、無茶ぶりライトニングトーク開始!!∩(^ω^)∩

さて、今年もそろそろ終わって例年どおりケーキ食事会かと思いきや、企画者による突然のライトニングトーク大会が始まりました!

くじ引きで当たった人にWebFileについて熱く語っていただきました!
突然お願いしたので、上手く語れない、話が続きづらい等ありましたが、WebFileの良い所がすぐ出てくるところは、さすが!です(`・ω・´)b

いただいたコメントを一部載せておきます。どうぞごらんください。

総務Mさん
あまり見た目は変わっていないように思われるかもしれませんが、
色んな機能が追加されて、細かなご要望にもお答えできるよう、
どんどん充実したシステムになっています!
特におすすめしたいのは、パスワードやダウンロードの有効期限を設定できることです。
一度設定すれば良いので、とても楽ちんですよ。

開発Hさん
とにかくたくさん機能があります!
普段あまり使う機会がないのですが、それでも充実したシステムだなという印象があります。
あまり知られていないものだと、サムネイル表示機能があったりしますよ。
これからもWebFileについて、皆さんに色々お勧めしていきたいと思います。

開発Tさん
仕事でも使っていますが、企業向けを意識して作られたセキュリティ面の機能が◎です。
WebFileで宛先を間違って送ってしまっても、ファイルのダウンロードはキャンセルが出来ますし、パスワードや日付制限を細かく設定出来るんです。
あとシンクローラーは、Windows限定なのですが、本当に気軽に使えるのでおすすめですよ。

サポートKさん
よく使っていますが、お客様がファイルをダウンロードしたことが分かる機能が好きです。
普通にメールを送っただけではお客様が見たのかどうか分かりませんが、WebFileだとダウンロード画面に入った時と、ファイルをダウンロードされた時にメールで通知されるので安心できます!あと、ファイル引取り機能とかもあります。
慣れていない人でも使えるようになるくらい操作が難しくないこともWebFileの良いところです!


まとめ

4

WebFile11周年レポートいかがでしたでしょうか?
また皆様のお役に立てますよう、今年もWebFileといっしょにたくさん頑張っていこうと思います。
よろしくお願い致します。

※お写真に写っているケーキは、スタッフが美味しくいただきました

-->