全体会議 ー サービス会議と自作サーバ?!の巻 ー

2015.10.09.金
社内イベント

神戸はすっかり秋めいてまいりました。
夏に比べると、気温は10℃も下がったようで、長袖の出番ですね。
(といっても、まだ半袖Tシャツの社員がおりますが…強者です…)

季節が変わったら、全体会議!

先日の10月3日(土)は、年に4回ある全体会議を開催しました。

今回は「サービス会議」と題し、自社サービスに関わることについて、
みんなで話し合い、アイデアを出し合いました。

大きな目玉は、この2つ。レポートしていきます。

1. 自社サービスについてディスカッション
2. チーム戦による「自作サーバ」

サービス会議のはじまりです

サービス会議のはじまりです


(ちなみに、この2つの他に、代表からのお話、専務からの決算発表、
そしてセミナーの受講計画作成などもしました)

1. 自社サービスについてディスカッション


まずは、自社サービスについてのディスカッション。

事前発表されたテーマ3つについて、どうしたら良くなるか、1人で意見を考えます。
その意見を1つずつ付箋に書き、壁にペタペタ。

みんなの意見が出た後は、
テーマごとにチームに分かれて、ディスカッション開始!

ディスカッションの手法も、今回は提示されました。
まず、出された意見の全てに対して、3つのキーワードに基づいた優先順位をつけます。
それぞれ5位入りしなかった意見は、ボツ!(ひゃー)
残った意見から、最終的にチームとして実施するべき意見を3つ選び、発表します。

個人的に、順位をつけながら選ぶこの手法は初めてだったので、おそるおそる…。
でも、悩ましい意見についても、「こういう手法だし!仕方ないし!」と言いながら、
どんどん進められますね。うん、なかなか良いかも!

そして、テーマ別のチームごとに、発表です。

開発・サポート・サーバ・品質管理・総務、ごちゃ混ぜでディスカッションしたので、
なるほどな意見、「そうなんや!」という意見が、たくさん出ました。
違う立場から見える景色は違うものです。
発表までの経過で、そういうお互いの理解ができた点も良かったです。

ここで出た意見を元に、さらに自社のサービスをより良くしていきます!

背が高い組が貼ると、位置も上になりますね

背が高い組が貼ると、位置も上になりますね



2. チーム戦による「自作サーバ」


そして、熱いディスカッションの後は、「課題」…とだけ告知されていたものを。

その「課題」は、なんと「自作サーバ」!

社長がCOOLなパーツを選定し、既に用意してありました。
そこに、先ほどのチームで挑みます。

実は、以前もチームに分かれてサーバを作ったんですよね。
その時はパーツ選定から自分たちで…なので「今回は簡単でしょ!」と社長。

COOLなパーツを紹介され、さらっと組立て手順を説明され、
さあスタートかと思いきや、
「調べながら作っても、おもしろくない!」と、ルールが登場(笑)

<ルール>
  • 組立て会場と待機会場に分けます。
  • 1チーム2人ずつ組立て会場に行き、作業します。
  • 30分ごとにメンバー交代です。
  • 同じ人の連続作業は禁止。
  • 組立て会場での、ホームページなどの検索は禁止。
  • 組立て会場のメンバーとは、チャット連絡のみOK。
  • 業務でサーバを担当しているF君は、組立て禁止。

おおお。。。(笑)

社長が既に組み立てていたサーバをお手本にしつつ、
組立て経験のあるメンバーと、初めてのメンバーがごちゃ混ぜの各チーム、
ところどころで苦戦しましたが…
安心してください!全チーム、サーバは起動しましたよ。(なんとか…!)

技術力・協力体制・伝達能力を問われる課題で、
みんな少しずつレベルアップしました(笑)
ここかな?いやこっちかな?

ここかな?いやこっちかな?


まずは箱からパーツを出すぞー

まずは箱からパーツを出すぞー


順調かな?

順調かな?


ひととおりは刺せたかも

ひととおりは刺せたかも


そうそうDVDドライブも

そうそうDVDドライブも


各チーム終盤です(たぶん)

各チーム終盤です(たぶん)


Yellowチームのサーバ

Yellowチームのサーバ


Pinkチームのサーバ

Pinkチームのサーバ


Greenチームのサーバ

Greenチームのサーバ



というわけで


キー・ポイントは、部署に垣根なく、自社サービスについて全員で取組みます。

みなさまに提供するサービスを、もっともっと良いものにしたい!
この気持ちを元に、1つ1つの質を、あらゆる方面から高めてまいります。

さらに良いサービスになりますので、これからもどうぞご期待ください!

オマケ


じつは「1. 自社サービスについてディスカッション」のとき、お昼休みを挟んだのですが、
「チームごとにお昼ごはんを食べること!」という制約がありました(笑)

ごはんを一緒に食べると、なんか親しくなれませんか?
でも、シャイな人は、こういう機会を自分で作りにくいものですよね。
そんな人でも、普段たまたま接点のない人と、あれこれ話せたんじゃないかと思います。

え?うちのチームは何を食べたって?
「みんな大好き」な「カレー」を食べましたー。
おもしろくって、おいしかった〜♪


-->