一機は通常の三倍で来ます!

2007.12.11.火
社内風景

こんばんわ。寒いので着込みすぎたら暑かった、うちだです。

さて、あなたは、このキーワードで何を連想しますか?

赤・彗星・三倍

そう、まさにそうです。そのとおりです。ごめんなさい。愚問でした。

というわけで、このたび、上司の機体が赤い彗星仕様になりました。
もとい、上司の携帯が、今をときめくシャア専用携帯になりました。



キー・ポイント(の一部)は、羨望の眼差しです。はしゃぎまくりです。

赤い彗星仕様の、起動音がたまりません!
赤い彗星仕様の、フォルムがたまりません!!
赤い彗星仕様の、充電器がたまりません!!!

起動音が!フォルムが!充電器が!

もちろん、充電器は会社に置いてもらうように、頼み込んでいます。
モノアイのね、動く様子が、かっこいいのです。

これでもう、上司は三倍早く機動すると思われます!
なんていっても、彼はニュータイプですから!
ジオン・ダイクンの息子ですから!
ジーク・ジオン!

これからの活躍に、ご期待ください。

-->