Apache2を止めずに設定ファイルを更新する

2008.05.15.木
Server技術

自分だけでサーバを使っていると、あまり気にせずに再起動できるのですが、
サービスを提供しているWebサーバなどでは、そう簡単に止めるわけには
いきません。しかし、時には設定を変更したい場合もあります。そういうときに、
設定ファイルだけ再読み込みさせる方法です。


$ sudo /usr/sbin/apache2ctl configtest
$ sudo /usr/sbin/apache2ctl graceful

設定ファイルを書き換えたときは、まず configtest で、設定ファイルの
記述フォーマットが正しいかチェックします。正しい場合は、 Syntax OK が
返ってきます。次に graceful で設定ファイルを再読み込みさせてやります。

これでWebサーバを止めることなく設定を更新することができます。

-->