インターンシップ受入実施!

2007.07.19.木
社内風景

こんにちは!
九州地方は梅雨が明けましたね!
夏本番はもうすぐです!

 

さて、なんと今週キー・ポイントにはピチピチの女子高校生が3人も来てました。
と、書くとなにやら怪しい雰囲気ですが。。。

 

いえいえ、じつは神戸の市立高校から3名の学生がインターンシップとして
3日間の実習に来ていたのでした。

 


キー・ポイント社員の平均年齢は現在30歳とちょっとです。
企業としては大変若いスタッフが多いということになるのですが、やはり女子高校生を
前にしては到底かないません!
この4月に入社した新卒組4名が仲間入りした時も相当若いと感じましたが
今回はそのレベルを遙かに超えてます!

 

インターンシップの期間は7/17(火)~19(木)の3日間でした。
なので本日がその最終日でした。

 

この3日間、彼女達が事務所にやってくると、パッと事務所内が明るくなってました。
運悪くこの期間に社外で業務をしているスタッフはさぞかし悔しがった
ことでしょう( ̄ー ̄)

 

実習は主に開発マネージャーの大西さんが指導にあたり、プログラマー志望の
インターンシップ生達にプログラミングのイロハを伝授するという内容でした。
>その姿がやけに楽しげに見えたのは私の気のせいでしょうか!?!?

 

こちらがその現場です。
h190717_intern01.JPG 私の席のすぐ後ろで実習は行なわれていたのですが、時折楽しげな笑い声なども
聞こえてきておりました。

 

社内ブログでもインターンシップの実習レポの記事をアップした際に
同じような内容のことを書いたのですが、その記事に対し大西マネージャより
『若い発想を、身につけておかないと良いものが作れませんので・・・ 』

というコメントをいただきました。。。
さすがです。。。

 

そしてインターンシップ3日間は瞬く間に過ぎ、本日最終日を迎えました。
最終日は実習時間が短かったようで、私が外出して戻ってきた時には既に
彼女達の姿はありませんでした。
なんだか少しの間明るかった事務所が火が消えたように寂しく感じて
しまいました。

 

今回インターンシップとして来られた学生のみなさん、本当にお疲れ様でした。
この3日間、キー・ポイントで経験されたことが今後いろんな形で活かされることを
願っています。そしてプロのプログラマとしてデビューした暁には、
ぜひまたキー・ポイントの扉を叩いてくださいね!
首を長~くして待ってます!

 

-->