チーム対抗 仮想サーバ構築するの巻

2012.02.03.金
社内イベント社内風景

長らく更新していなかった、スタッフBlogですが、久々の更新です。

雪山大好き矢野です。

開発にあたって検証環境が必要なわけですが、ネットワーク云々担当の「トマト」君に
全てお任せ状態になっていました。。。

とういうことで、スタッフで4人1組のチームに分かれ、昨年10月末頃より「仮想サーバ構築しよう」大会が行われました。発表は先日1月7日に行われ、約2ヶ月で構築を行いました。

【大会のルール】
*予算は1チーム10万円まで
*部品購入は年内に完了させる
*CPUは4コア以上
*メモリーはDDR3の8GB以上
*HDDは1TB以上
*CD/DVDが読み込める
*ケースは、スチールラックに載ること
*電源は、電源効率80%以上
*1から組み立てよう

【評価方法】

項目 配分 採点方法 得点
1 外見・中身の美しさ 10% 審査委員の独断 10点満点
2 パフォーマンス 50% パフォーマンス測定
(ランダムアクセスの速度を測定)
1位:10点
2位:7点
3位:3点
4位:1点
3 コスト 10% コスト勝負 最安チーム10点で、他は500円毎に-1点
4 プレゼン 30% 審査委員の独断 10点満点
【サーバ構成】
*リバースProxy1台
*Webサーバ2台以上
*DBサーバ1台
*WordPressが動作すること

全くもって、パソコンを1から組み立てることは初めてだったので、
必要な部品やスペックはY君(→自己紹介はこちらから)にお任せし、私はサーバの設定とチューニングを担当。
肝心な結果ですが。。。

1.外見、中身の美しさ
見事、4チーム共同じケースに 笑
差を付ける為にシールをお手製で作ってみましたが、あまり評価に差が着きませんでした。
各チームの代物


某Sリーダーチームの目印はこれ↓


2.パフォーマンス測定
チューニングをあれこれしたものの、残念ながら順位は最下位。
cacheを上手く設定したチームが1位でした。

3.コスト
すば抜けてお求め安い価格で構成したチームが1位!
500円毎に-1点の為、他のチームは見事0点に。

4.プレゼン
こちらもあまり差がでなかったのかと思いますが、コスト&パフォーマンスの点差が
大きかった為、点数に影響がでなかったと思われます。。

サーバの設定やチューニングで苦労した点や試した点は
また改めて書きたいと思います。
必見 WebFileの活用術 「How to WebFile」
機密情報の送信先を間違えてしまったらどうしますか!?
メールでは止められない誤送信も、「WebFile」からファイルを送ると
ファイルのダウンロードを停止できます。

-->