資格試験

2007.09.11.火
社内イベント

とまと@ネットワーク関係担当です。
久しぶりの登場となります。

最近、社内では、資格を取ろう!と言うお話が出ています。

社内で管理されているサーバや、各種サービスのサーバも基本はLinuxですし、開発環境もLinuxと言う人が多い中、その基本知識を深めて、業務に活かせていけるようにと、業務で社外に出ているスタッフと営業・事務方さんを除いて、全員で合格を目指し、LPICを取得しよう!となりました。

LPICは、特定非営利活動法人である、LPIによって運営されている、世界最大のLinux技術者認定試験です。

今回受験するのは、レベル1(初級)です。
レベル1を取得している上司は、レベル2(中級)に挑戦するらしいです!

レベル1を取得するには、「101」と「102」の2試験に合格する必要が有ります。

弊社には、資格取得祝金と言う名の御褒美があります。
試験代は自分持ちになりますが、1度で合格してしまえば、プチ贅沢ができるくらいにはなりますので、なんとしても、1度で合格しないといけません。

週に1度のペースで、LPIC取得に向けた、社内勉強会等も開始されております。
Linuxをメインに触っている私には、「取れて当り前だ!1年以上何をしてきたねん!」と言うプレッシャーもかけられています。

そういう意味でも、誰よりも先に合格しないといけないので、また合格した際には、自慢もかねて報告したいと思います。

-->