インターン

キー・ポイント株式会社のインターンシップは、実際にWebアプリケーションの開発を行い、システムエンジニアの仕事の楽しさ・難しさを体験してもらう内容となっています。システム開発の先輩社員からアドバイスはフィードバックを受けられ、実践的なWeb開発の経験ができます。
また、この体験を通して、キー・ポイントという会社だけでなく、開発の仕事の実態が学べます。どんなお客様がどんなときに使うのか、どんな機能が喜んでもらえるか、など誰かのためにシステムを作るうえで大切なことも学べます。
自分では実力不足でないか、上手くできるのだろうかと不安に思われるかもしれませんが、IT企業とは、開発の仕事とは、どのようなものなのか知りたい、チャレンジしてみたいという皆さんの気持ちを応援します。

実施内容

インターン事前準備

事前準備(前日まで)

経験者向けのインターンシップのため、スムーズに開発を進めるためにも、前日までに関連分野の勉強をお願いします。PHP、JavaScript、MySQLなど、Webアプリケーション作成のための知識があればよりスムーズにインターンに取り組んでいただけます。

インターン初日

初日

午前中は仕事や開発の進め方について説明し、午後から実際に開発を始めていただきます。開発の先輩がメンターとなるため、相談しつつ進められます。普段の仕事についても質問できるよう、メンター以外の社員を含む数名でランチ会なども開催してます。

インターン二日目以降

二日目以降

設計・開発を進めていただき、一日の終わりにはメンターと進捗の確認を行います。社内のチャットツールを使いメンターとやり取りができるので、困ったときにはいつでも質問ができます。
※メンターの近くの席に座れるように調整しています。

インターン成果発表

最終日、成果発表

自分が開発したWebアプリケーションを社内で発表します。苦労した点や工夫した点などを伝えて、社員からフィードバックをもらいましょう!また、作成したシステムは持ち帰ることができます。引き続き、勉強に役立ててみてください!

インターンシップの申込みはリクナビページより受け付けております。

リクナビからエントリー