機能詳細

権限別機能一覧表

ユーザ、管理者、代表管理者、システム管理者ごとの権限別機能一覧です。
システム管理者はすべての機能を使用することができます。
機能 一般ユーザ 管理者 代表管理者 システム管理者
メール送受信

メールフォルダ移動

メール検索

メールステータス変更

メールステータス履歴閲覧

フォルダ作成 ×

メール自動振り分け設定(登録/編集/削除)

メールテンプレート(登録/編集/削除)

確認待ちメールチェック

承認待ちメールチェック(承認/差戻し) ×

スケジュール管理(登録/編集/削除)

プロジェクト管理(登録/編集/削除)

対応記録(登録/編集/削除)

お知らせ管理(登録した本人のみ)

グループ内全部のお知らせ管理

グループ内全部のアドレス帳管理

メール設定(表示件数・自動保存設定)

署名管理

タスク管理

パスワード変更

チェッカーのダウンロード・利用

グループ内禁止キーワード管理 × ×

システム全体禁止キーワード管理 × × ×

グループメンバー管理 × ×

ユーザ管理(登録/編集/削除) × × ×

グループの代表管理者の設定 × × ×

グループの添付ファイル可否設定 × × ×

グループの二重確認設定 × × ×

グループエクスポート・グループインポート ※1 × ×

新人権限設定 × ×

メール開封ステータス管理 × ×

差出人設定 × × ×

メール管理(削除済みメール閲覧) × × ×

ステータス管理(登録/編集/削除) × × ×

カレンダー祝祭日管理 × × ×

ログ閲覧/ログ削除 × × ×

使用容量確認 × × ×

データ保持期間設定 × × ×

グループ容量制限・警告リミットの設定 × × ×

グループ毎削除済みメールの完全削除 × × ×

異常系エラーのメール通知 ※2 × × ×

バックアップ機能 × × ×

リストア機能 × × ×

emlファイルエクスポート × × ×

emlファイルインポート × × ×

通知機能 ※3 × × ×

その他機能 × × ×

※1 代表管理者のグループのエクスポートはグループのメンバー管理で可能です。グループのインポートはシステム管理者のみ可能です。
※2 異常系エラーメールとは、メール送信失敗時、送信時データベース保存失敗時、受信エラー時受信メールデータベース保存時、ディスク容量オーバー時にシステム管理者へ送信されるエラー通知メールです。
※3 システム管理者に許可されたユーザは設定可能です。