WebFileのお知らせ

WebFile TOP > 新オプション「一斉配信機能」登場!

新オプション「一斉配信機能」登場!

2015.12.17.Thu WebFile

新オプション「一斉配信機能」登場!


この度、WebFileに新しいオプション「一斉配信機能」が登場いたします。
「一斉配信機能」では、宛先をCSVファイルで指定しますので、
画面上での宛先入力や挿入が不要となり、簡単にメールを送ることができます。
また、複数の相手に、それぞれ異なるファイルを送ることが可能です。
ファイルごとにメールを作成する手間が減り、作業時間の短縮にお役立ていただけます。
WebFileは、ファイルを送る、受け取る、共有するシステムですが、
ファイルを添付せず、メールのみを送信することもできます。
CcとBccの指定間違いを気にすることなく、安全&簡単にメールの送信が可能です。
このような利用にオススメ

  • 毎月や毎年など定期的に大量のメールを送る必要があるとき
  •  一斉配信用のCSVで送り先を管理していただければ、それをそのまま取り込み、
     簡単に、確実に、メールを送ることができます。
     ※CSVファイルはExcelで作成・編集できます。

  • 会社名や個人名が記載されたファイルを複数宛先へ送りたいとき
  •  ・本文に送り先の社名や個人名が入っている、契約書類
     ・文頭に相手の名前などを入れた挨拶状
       など・・・

  • 送付先によって、内容が異なるファイルを送るとき
  •  ・金額や内容が異なる見積書や注文書
     ・相手の希望で案内する内容の変わる、製品の提案書やパンフレット
       など・・・

  • ファイル添付が不要なメールを送るとき
  •  ・CCとBCCの間違いによる情報漏えいを防ぎたい!
     ・全社員への通達を一斉に行いたい場合
       など・・・

    リリース時期と価格のご案内


    「一斉配信機能」は、オプションでのご提供となります。
    リリースは、2016年初旬を予定しております。
    <予定価格>
     [初期費用] 3万円
     [月額]
       100件まで・・・1,000円
       200件まで・・・2,000円
       500件まで・・・3,000円
      1,000件まで・・・5.000円
    ※1回の操作で配信可能な最大件数です。月に何度利用されても価格は変わりません。
    ※正式リリース時に変更となる場合がございます。ご了承ください。
    お問い合わせ


    一斉配信機能についてのご質問や、製品の試用をご希望の際は、お問い合わせフォームへ、
    お気軽にお問い合わせくださいませ。