機能詳細

統計情報

統計情報はGrpMailに届いたメールに対して、グループごとに直近3ヶ月の返信平均時間、グループ内のユーザごとの返信平均時間、対応したメールの件数を数値とグラフで確認できる機能です。この機能により、対応にどれだけかかっているのかを確認することができ、特定のユーザに負担がかかっている場合は担当割当の見直しを、対応に時間をかけすぎている場合は、作業内容の改善に取り組むことができます。
また、ユーザごとの返信平均時間を表示する表では、新人マークや二重チェックマークが表示されます。送信するまでの時間が延びたメールが含まれていることを確認することができます。

img-function-statistics

グラフでは、統計情報をよりわかりやすく確認することができます。最大1年間、月毎に表示されます。グラフの上にマウスを置くと、その月のグループでの返信平均時間、対応件数が確認できます。ユーザ毎でのグラフではメールを受信してから送信までの時間と、担当を割り当てられてから送信までの時間を一緒に表示します。月に対応したメールがなければ0時間で表示されます。

img-function-statistics-2

※上:グループの返信平均時間グラフ
※下:ユーザの返信平均時間グラフ

管理機能

ユーザ機能

その他